Lycee中心のブログです

現状
Lycee≧バトスピ>>>遊戯王>(以下引退)>>牙・GWとか

2006年06月28日

【神羅万象】アルマ強い子

リセの大会〜のついでで丁度本日発売だった神羅万象TCGをスターター3、ブースター2購入
逆のが良かったかもしれないと思いつつ
デッキ組んでたらリセの大会が始まって
とりあえずリセは総当り2回戦で2−0で優勝とだけ書いておきます
手札上限2とか言われた時は何の冗談かと思いましたが幽閉貼られなければ


んで神羅TCG、トランプゲームの戦争が一番近い感じ
最初のスピードトライアルの駆け引きが難しいかもしれない
基本的にスピードが強いデッキが動きとしては有利だけどスピードメタが結構多いのでスクランブルバトルではデメリットとして目立つ部分も
強すぎるカードを入れすぎると敗北が勝利になるカードも多いからその辺への注意が必要(特定数以上のポイント差をつけられるとトリガーが発動して勝利になる)
シェイドとアルマとパレットがステータス的に良い感じ
シェイド、パレットはスピードが高いから無駄になりにくいし
アルマは攻撃側では魔力がライセンクラスで無いと勝てず防御側でもスピード勝負で無い限りは大抵負け=勝ちになるので

まぁそんな話はさておき純粋に駆け引きと記憶の勝負かな
相手がどんなカードを使ったかなどを覚えてないと終盤酷い目にあうし
タッグキャラと皇魔族はデメリットが痛いし
割と夢中になれるゲームでしたよw
そのせいで帰宅時間が12時過ぎて凹んでますが
とにかく相手がいるならお勧めできるゲームだったよー


まぁルール的に疑問がある部分が幾つかあるんですが
とりあえずスピードトライアルは色々と勘違いしてたのは公式で把握
戻す順番は出した順で固定、手札も戻す順番がそうすると引いた順番かな?
あと先手側でも出さずに負け宣言してもいいと
んで
●スピードトライアルで同じ合計で手札を使いきった場合
とりあえずデッキめくった数字足して勝負決めてたけど

●「ゼペル」+「クリップ」等の守備側の時に回収できるコンボ
正直決まってると勝てない気がする
まぁデッキがなくなった瞬間負けの様なので大丈夫かもしれないけど


ところでスターター限定は
サイガ&絶影
百獣将オルティガ
パドル
ガルムス
アスタロット&ギュウキ
で良いのかな?
パドル以外は結構実用的
と言うか何故にSR仕様なのかオルティガは
posted by てぃおん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 神羅万象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19947714

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。